スポンサーサイト

0
    • 2014.01.24 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    看護師の通勤時の服装

    0
      看護師の派遣&アルバイト「単発の人気求人ランキング」などで情報収集をして、アルバイトをすることになったとします。 この時、病院に通勤をして当然のことながら仕事をすることになります。 ところで通勤時の看護師の服装ですが、かなり適当な人が多いです。 女性であれば、外出をする時にはファッションにこだわるものと思っている人もいるでしょう。 そのような人からしてみると、ファッションにこだわらないといわれると不思議な感じがするかもしれません。 しかしそれには理由があって、看護師の通勤時には他人に服を見られる心配がないからです。 まず病院に入って仕事につけば、ナース服で活動しますので、プライベートの私服を見られることはありません。 電車通勤をする時には、多少おしゃれに気を使うかもしれません。 しかし最近では、自動車通勤を認めている病院も多く、自動車で通勤をすれば、一切他人にプライベートの服装を見られる心配がないわけです。

      個室のはずが…

      0
        看護師が看護活動をする時に、えてして予想外の業務を担当することが多いです。 通常病室を見てみると、個室の所と大部屋といって4〜6人程度の患者が一斉に収容されている病室とがあります。 通常個室といえば文字通り、1人の患者が収容されているはずです。 しかし中には個室がもはや大部屋のような感じになってしまっている病院もあるようです。 個室が4人部屋として機能してしまっているような医療機関も中にはあります。 こうなってしまうと、看護師の人手不足はより深刻になります。 本来の定員よりも多い患者が収容されているわけですから、看護師1人当たりの担当患者の数がどうしても多くなってしまいます。 しかも本来であれば、1人を収容するための所に4人も収容されているとどうしても無理が生じてきます。 中でも大きいのは、狭くなることで動線をうまく確保できない問題が出てきます。 ですから、効率的に看護作業を進めることができなくなって、ますますストレスを感じることも増えるわけです。

        美容外科で働きたい看護師

        0
           女性看護師であれば興味を持つ診療科目として「美容外科」があります。
          昔は整形というものに対し非常に抵抗感がある人が多く、金額も高額で社会的にも整形は邪道というような風潮もあったので、なかなか浸透していませんでしたので、一部の有名人やお金持ちだけが施術するような場所でした。


          しかし最近では割と整形に抵抗感を持つ人が少なくなってきています。
          目をふたえにするプチ整形なんかは若い女性も興味を持っていたり、既に何度かプチ整形を経験しているというような人も少なくないようです。

          このように社会的にも認知されてきていて、人気が高くなっている美容外科で働くと言う事はやりがいもあると思いますし、自分自身の美容に対しても勉強になることが多くなりますので、女性にとっては一石二鳥の仕事現場です。

          求人募集もそれなりに行われていますので、複数の求人情報を見つけて比較してみてください。
          夜勤などがある場合も少ない割に給料はそれなりにもらえますのでオススメです。

          転職コンサルタントは必要?

          0
             その後私より先に転職をして成功をしている転職の先輩にお話しを聞く機会があり、ネットでの転職についてインタビューしてきました。

            先輩によるとやはり今の時代はネットでの転職しかない!ということです。

            理由は情報量の多さと、フォローの質が格段に良いからとのこと。

            先輩は予め様々な看護師転職サイトに登録しておいて、自分に合った求人をゆっくりと探していったそうです。

            サイトによっては、転職のコンサルタントがいるところもあって、そのような所で次の転職先の希望条件などを相談したそうです。

            やはりコンサルタントがいるところであれば、ゆっくりと自分の希望する職場を相談できるし、アフターフォローもしっかりしているので安心だったということ。

            転職に成功している先輩だけに、言葉の一つ一つに説得力がありました(笑)

            私もそろそろ本格的に転職活動をして、自分が輝ける職場に出会いたいなと思っています。


            あれから

            0
               あの後、勢いに任せて年内と言ってしまったのは良いですが毎日忙しすぎて職探しは難航してます。

              「忙しい」というのは社会人として言い訳にすぎないと分かってるんですが、本当に忙しいんですよ。。

              今のところ転職活動と言えば、ハローワークのサイトで求人情報を見ているというくらいです。

              けれど、なかなかコレというのが無くって。

              その病院の雰囲気なんか全然分からないし。

              やっぱりちゃんと相談できるようなところがあれば良いんだけど。。

              私の理想としては、ネットで絞る→カウンセラーに雰囲気などの詳細を聞く

              って感じです。

              そういうのって実際にハローワークに出向いて相談しないといけないのかな。

              でもハローワークのカウンセラーの人ってきちんと看護師から見た病院の雰囲気とか分かってくれるのかな。

              私としては看護師に特化したカウンセラーの人に相談したいんだけど、そういう人っているのかな。


              求人サイトの活用方法

              0
                 今転職を検討しているので、求人情報をネットで集めたりしています。

                求人サイトも数多くあって、どこを使うかっていうのも難しい問題ですね。

                とりあえず大手のサイトを見ているんですが、そのほかに、看護師専門でやっているサイトも見つけたので、そちらも活用しています。

                看護師の求人ってけっこう多いんですよね。

                ハローワークでもインターネットで情報公開しているので、わざわざいかなくてもネットで検索できるところが助かります。

                今の職場でも、転職してきた人がいるんですけど、話を聞いてみると、自分なりに転職の目的をはっきりさせたほうがいいみたいです。

                目的がはっきりしていないと、決めることができないみたいですね。

                なにごとも目的をはっきりさせるっていうのは基本かもしれませんよね。

                今日はそんなところです。

                最近風邪がはやっているので体には注意ですよね。

                あせらずに…

                0
                   実際に転職活動してみると、いろいろと気付くこともあったりしますね。

                  ハローワークなんかに通っていると、現代日本の縮図を感じたりもします。

                  求人の数って、けっこうあるんですよね。

                  ちまたでは若い人の就職が困難とかいっていますけど、そうでもないって気もします。

                  看護師の求人についても、数自体は多いのではないでしょうか。

                  あとは選び方ですよね。求人票だけではわからない点もあるので、面接のほかに、職場体験できる仕組みなんかがあるといいなぁって思います。

                  体験入店でなく、体験入院でしょうか…(笑)。

                  転職活動中なんで、体と心の健康には注意してみたいところです。

                  環境が変わるとガクッってくる場合もあるそうで、気分転換なんかをしながら、のんびりとこつこつやっていきたいって思います。

                  いろいろと本なんかも読んで、充電するにはいい機会かもしれませんね。

                  求人サイトも良し悪しがある

                  0
                    皆さんは、転職とかって考えた事ありますか?

                    私は、実はあるんです。



                    以前、たまたまインターネットで看護師の転職サイトと言うのを見つけて、興味本位で登録をしてみたんですよね。

                    この登録は無料でできると言う事もあって、あまり抵抗感無く登録をしてしまったんです。



                    一応、運営元も大きな会社っぽかったのでさほど心配はせずに、登録をしてみました。

                    その後、ほどなくして転職先の病院の紹介が届き始めたのですが、これは全て担当者からの連絡で話が進む様になっていたんですよね。


                    で、その担当者と言うのが、私が当たりが悪かったのかどうかはわかりませんが、とにかく転職させよう、転職させようとするタイプの人で、私が条件がちょっと合わないから、と言っても他はもっと条件が悪いかも、なんて言って、とにかくすぐに転職をさせたがる人だったんですよね。


                    そのうち私も嫌気がさして紹介も断ってしまったんですが、こういう思いをした人は私だけでは無いみたいなんです。


                    やっぱり、インセンティブとかもあるのでしょうからある程度強気で勧めてくるのはわかるのですが、この人の場合は自分の為なのか、それとも私の為なのかサッパリわからない様な勧め方だったんですよね。


                    もし、皆さんも転職サイトを使う事があれば、こういった人には気をつけて下さいね。



                    転職するなら、大手の求人サイトに頼むのが良いの?

                    0
                      今まで散々悩んだのですが...

                      私も、ついに決断をしました。



                      いま勤めている病院を辞めて、年内に新しい病院へ移ります!

                      決められない政治にはNoを突きつけ、私は決断をしました!


                      って、なんだか変なテンションになっちゃったけど(笑)、でも看護師として職場を移ると言う事は、それなりの決断が必要なんですよね。


                      なので、じっくりと考えて最後は思い切り良く決めたと言う訳です。


                      ただ、闇雲に辞めてしまって後から職探しと言う様な無謀な事はしたくないので、まずは新しい職場をしっかりと探そうと思っています。


                      もちろん、移るからにはそれなりの条件、待遇を考えて選ぼうと思っているのですが、問題はお世話になる転職エージェントなんですよね。


                      やっぱり大手の方が良いのか、それとも小さくても良いので評判が良いところがいいのか、ここは結構迷うところです。


                      実際にこういったサービスを使った事がある知人が周りにいないのでなかなか参考になるアドバイスをもらう事が出来ないのですが、焦らずにじっくりと検討してみたいと思っています。